ヘッドライン - 新着情報
|現在の閲覧者人|
スポンサーサイト
-

一定期間更新がないため広告を表示しています


キャラクター
発売前情報

■ヴァン(Vaan)
飛空艇で大空を駆け巡り、冒険の日々をおくる空賊の少年。この物語の主人公。

■パンネロ(Penelo)
ヴァンの幼馴染であり、サポート役。衣装が前作のエンディングに近い物になっている。

■リュド(Lluyd)
浮遊大陸レムレースに住む、有翼人エグル族の青年。タクティクスオウガのカノープスに似ている。

■トマジ(Tomaj)
宝と金と愛に冒険を賭ける密偵。前作では王都ラバナスタにある砂海亭で働いており、友人のヴァンに自分の所属するセントリオクランを紹介した。

■カイツ(Kytes)
ヴァンの空賊団の一員。元々ヴァンとパンネロとは、王都ラバナスタで道具屋を営むミゲロの元で一緒に暮らしており、2人を兄や姉のように慕っている。

■フィロ(Filo)
ヴァンの空賊団に所属する少女。エアボードに乗っている。前作では王都ラバナスタ・ダウンタウンの子供達で作った「空賊目指そう団」のメンバーだった。

■バルフレア(Balflear)
前作でヴァン達と共に活躍した先輩空賊。浮遊大陸の秘宝を狙っている。

■フラン(Fran)
バルフレアの相棒。ヴィエラ族特有のミスト感応能力をもつ。

■ノノ(Nono)
バルフレアの愛機、シュトラールの整備を担当する機工士モーグリ。

■バッガモナン(Ba'Gamnan)
バンガ族の賞金稼ぎであったが、度重なる粗暴な振る舞いのため賞金がかけられた。賞金首となってからは、部下達との関係が冷え込んできている。

<ウィキペディアより引用>

ゲーム概要
発売前情報

日本と北米で400万本以上売れたPS2ソフト『ファイナルファンタジーXII』の新たな冒険が今DSで始まる。

『FFXII』でプレイヤーが操作できた主人公のヴァンが主役。空賊となったヴァンとパンネロの、イヴァリースに浮かぶ未知なる大地「浮遊大陸レムレース」にまつわる冒険物語。

元々は高い敷居を取り払った初心者向けのFF作品として企画されていたが、世界観などを新規か既存作品の関連作にするかの模索中に、鳥山求が『FFXII』の世界観やキャラクターに興味をもち、『FFXII』の世界を舞台にすることが決まった。

『FFXII』のメインスタッフはほとんど参加しておらず、ディレクターやシナリオが『FFX-2』や『FFXIII』を手がける鳥山求、キャラクターデザインも伊藤龍馬(『FFXII』ではアートデザインを担当)が担当するなど、大幅に変更されている。

<一部ウィキペディアより引用>

基本情報
発売前情報



□商品名:ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング
□発売日:2007/04/26(木)
□価格:¥4,800-(税込 ¥5,040-)
□ジャンル:ロールプレイング
□ハード:ニンテンドーDS